【レフィーネヘッドスパトリートメントカラー】染まらない?評判や口コミ、気になる安全性について徹底チェック!

【レフィーネヘッドスパトリートメントカラー】染まらない?評判や口コミ、気になる安全性について徹底チェック!

レフィーネヘッドスパトリートメントカラーの評判と口コミを徹底チェック!

レフィーネ ヘッドスパ トリートメントカラー

 

☆初めての方は全額返金保証つきで安心☆

 

レフイーネヘッドスパトリートメントカラーの詳細はこちら

 

 

レフィーネヘッドスパトリートメントカラーは、ドイツで毛髪研究を30年以上も行っているスヴェンソンより販売されているスカルプケアができる白髪染めです。

 

10年後、20年後も安心して白髪染めを使い続けることが出来るように、髪の毛や頭皮にダメージを与える成分が配合されていない白髪染めトリートメントです。

 

 

レフィーネのヘッドスパトリートメントカラーは、一般的な白髪染めとは違い、ただ単に白髪を染め綺麗に染め上げるだけではなく、今までの白髪ケアでパサパサ・キシキシに傷んでしまった髪の毛の補修や、髪の毛の土台となっている頭皮のケアを同時に行うことができます。

 

白髪染め特有のツンとした刺激臭もなく、リフレッシュ&リラックス効果の高い天然アロマの香りで癒されながら白髪を染めることができるので、自宅のお風呂や洗面所で白髪染めする時も、家族に迷惑を掛けずに白髪ケアが出来るのが嬉しいですね。

 

レフィーネヘッドスパカラートリートメントの詳細

レフィーネヘッドスパトリートメントカラーの特徴

おすすめポイント!

髪と頭皮に負担となる成分は使用せず、安心・安全に白髪を目立たなくすることが出来る白髪染めです。今なら、初回限定の方に限り全額返金保証の特典付き!

安全性

10年後健康な髪と頭皮をコンセプトに、身体に害の無い安心で安全な成分を厳選し、アレルギーや肌荒れを起こす刺激の高い成分は一切使用されていません。使用する水にまでこだわる徹底ぶりで髪と頭皮をトータルでケアすることができます。

価格

3,600円(税込) ※送料600円

容量

300g

1本当たり

使用回数目安

ショート・・・6〜14回
ミディアム・・・5〜6回
ロング・・・3〜5回

 

レフィーネヘッドスパトリートメントカラーの良い点(メリット)

    レフィーネヘッドスパのメリット

  • とにかく低刺激で髪と頭皮に優しい白髪染めトリートメントができる
  • 白髪染めによる、髪のパサつきや傷みがなくなった
  • 自分ひとりでもムラ無く白髪を染め上げることができる
  • 使っているうちに髪にハリとコシが出てボリュームアップしてきた
  • アロマの良い香りに癒されながら白髪染めが出来る
  • カラーのバリエーションが多く、自然な感じに染められる

 

レフィーネヘッドスパトリートメントカラーの悪い点(デメリット)

    レフィーネヘッドスパのデメリット

  • 1週間に1〜2回のケアが面倒に感じることがある
  • 髪質によっては染まりにくい場合がある
  • 髪全体を明るくすることが出来ない

 

レフィーネヘッドスパトリートメントカラーは、肌が敏感な方や頭皮トラブルが気になる方でも安心して使える、低刺激で白髪染めトリートメントです。

 

口コミでは、頭皮に優しいのはもちろん、使う度に髪の毛にハリ・コシがでてふんわりとボリュームが出ると、安全性と毛髪への効果が評価されています。

 

オシャレ染めと比べると、色の選択肢は狭くなりますが、明るいブラウンからナチュラルなブラックまで5色のカラーがあり、それぞれを混ぜて使いオリジナルのカラーを作ることもできます。

 

他のトリートメントカラーよりは多くの色が展開されているので、自分の元の髪色に合わせたカラーに染めることが出来ます。

 

今なら、はじめて購入される方を対象に全額返金保証の特典がついていますので、まずは使用感を確かめてはいかがでしょうか。

 

 

☆初めての方は全額返金保証付きで安心☆

レフイーネヘッドスパトリートメントカラーの詳細はこちら


レフィーネヘッドスパトリートメントカラーの使い方と上手に染めるポイント


レフィーネヘッドスパトリートメントカラーの使い方はとても簡単なので、白髪染め初心者でも安心して白髪染めに挑戦できます。

 

シャンプー後のトリートメント代わりに使う方法と、乾いた髪に塗布した後にシャンプーで洗い流す方法があるので、自分のライフスタイルあるいはタイムスケジュールに合わせて、染めやすい方を選んで下さいね。

 

それでは、濡れた髪・乾いた髪、それぞれの染め方と上手に染めるコツを確認していきたいと思います。

レフィーネヘッドスパトリートメントカラーを濡れた髪に使う場合

 

レフィーネヘッドスパトリートメントカラーを、シャンプー後のトリートメントと白髪染めを兼ねて使用する場合、しっかりとタオルドライで水分をふき取ることがポイントです。

 

なぜなら、レフィーネヘッドスパトリートメントカラーは、髪の表面に色素を定着させるタイプの白髪染めであるため、髪の表面に水分が残っていると、染料を髪の表面に定着させることが出来なくなるからです。

 

ヘアカラー

 

  1. 【事前準備】タオルでしっかりと水気を取る
  2. 髪の長さに合わせて適量を手に取り、全体に塗布する
  3. 指の腹を使って頭皮をマッサージをした後、10分〜15分放置
  4. 頭皮にクリームが残らないように、お湯の濁りがなくなるまでしっかりと洗い流す

 

 

  • 塗布するときに、コームを使うと生え際から毛先まで全体に満遍なくクリームを塗布することが出来ます
  •  

  • 初めて使用するときは、やや長めに放置してください
  •  

  • ラップやシャワーキャップを頭部を包み、汚れても良いタオルでホットタオルをつくり、重ねるように頭部を包み込むと白髪染めの色が入りやすくなります

 

レフィーネヘッドスパトリートメントカラーを乾いた髪に使う場合

乾いた髪に使用する場合は、15分〜30分ほど放置しなければならないので、時間に余裕があるときがオススメです。

 

また、乾いた髪の場合だと、染料を塗布した後にシャンプーで洗い流さなければなりませんので、トリートメントとしても使用したい場合は、シャンプーの後の濡れた髪に使用する方法で染めてください。

 

一つだけ注意したいのが、ワックスなどの整髪剤を使用しているときです。整髪剤を付けていると使用できないというわけではありませんが、整髪剤がついている部分に染料が定着しない可能性があるため、色ムラがでたり染まりにくくなることがあります。

 

乾いた髪に使用するときは、髪の毛に何も付いていない状態で使用してください。もし、使っている場合は、シャンプー後の濡れた髪に使用する方法で染めてください。

 

ヘアカラー

  1. 髪の長さに合わせて適量を手に取り、乾いた髪全体に塗布する
  2. 指の腹を使って頭皮をマッサージをした後、15分〜30分放置
  3. お湯でよくすすいだ後に、シャンプーで洗い十分にすすいで下さい

 

 

  • 髪と付するとき、白髪の部分は丁寧に念入りに塗布すると染まりが良くなります
  •  

  • 濡れた髪に使用するときと同様、マッサージをした後にラップやシャワーキャップを頭部を包んだあと、ホットタオルで重ねるように頭部を包み込むと白髪染めの色が入りやすくなります

 

レフィーネヘッドスパカラートリートメントで白髪が染まらない理由

レフィーネヘッドスパトリートメントカラーの白髪染めスペック

レフィーネヘッドスパトリートメントカラーは、髪の最も表面にあるキューティクルに色素を定着させて、白髪を目立たなくする直接染料タイプの白髪染めです。

 

そのため、髪の毛が健康でキューティクルが整っている方や髪質が硬い・太いという剛毛タイプの方は染まりが悪くなることがあります。

 

ですが、レフィーネヘッドスパカラートリートメントは直接染料タイプの白髪染で、使う度に髪の表面に色素が定着して徐々に思い通りの髪色へと染まっていくようになっています。

 

もし、染まりが悪い場合は、色素が定着するまで次のような対策をしてみてください。

 

  • 使用回数を増やす

    使い始め2・3日は連続して使用し、色が定着したら使用頻度を下げましょう

  • 塗布する量を増やす

    1回の使用量目安を参考にして、塗布する量を調整して下さいね

  • 放置時間を長くする

    少し時間が掛かりますが、30分ほど放置をしてみてください

  • コームでしっかりなじませる

    特に生え際はしっかりとクリームを塗るようにして下さい

  • 髪にホコリ・汗・皮脂・整髪剤が付いている場合は、シャンプーで汚れを落としてから使用する
  • 塗布しているときに頭部を温める

    シャワーキャップやラップで頭部を包み、その上からはホットタオルを巻くと染まりが良くなります

 

色の定着が悪かったと評価されている方の多くが、しっかりと髪にクリームを塗布して放置時間を長くする、最初の数回は使用頻度を高めるという対策をして染まりの悪さを解消されています^^

 

レフィーネヘッドスパカラートリートメントの詳細

レフィーネヘッドスパトリートメントカラーの色選び

レフィーネヘッドスパトリートメントカラーと他のトリートメント白髪染めとは違い、5色という豊富なカラーに加え、それぞれの色を混ぜてオリジナルのカラーを作ることが出来ることです。

 

レフィーネヘッドスパトリートメントカラー色見本

 

テレビ通販の白髪染めの【白髪染め公式WEBサイト一覧表】をご覧いただけるとわかるのですが、レフィーネヘッドスパトリートメントカラーが5色あるのに対し、ルプルプは4色、利尻ヘアカラートリートメントは3色、ラサーナやエフキュアは1色のみの展開しかされていません。

 

ちなみに、クリームを混ぜてオリジナルカラーを作ることが出来るのは、レフィーネだけなんですよ^^

 

カラーが豊富な上に、色混ぜでさらにカラーバリエーションが広がるので、季節に合わせて明るさを変えたり、TPOに合わせるなど、ライフスタイルに合わせた白髪染めを楽しむことが出来ますね。

 

レフィーネヘッドスパトリートメントカラーを色混ぜしてオリジナルカラーを作る

レフィーネヘッドスパトリートメントは、違うカラー同士を混ぜることが出来るのはもちろん、同じレフィーネシリーズで7色を展開しているレフィーネナチュラルカラートリートメントとの色混ぜもできるので、より自分好みのオリジナル色を楽しむことが出来ます。

 

髪色は個人差がありますので、まずは単色で自分の髪色に最も近い色、あるいは自分の好みの色を試してみてください。おすすめのカラーはダークブラウンです。

 

ダークブラウンは、色を混ぜるときのベースカラーになることが多いので、1本持っておくと明るいブラウンからナチュラルなブラックまで作ることが出来ます。

 

もし、単色で染めてみて、自分の髪色に合わない時や自分の思ったとおりの髪色じゃなかった場合は、他のカラーと混ぜてからオリジナルのカラーを作ってみましょう。以下は、公式サイトで紹介されているオリジナルカラーの作り方です。

  • 落ち着いたブラウンにしたい場合

    ダークブラウン単色、あるいはダークブラウン+マロンブラウン

  • 明るいブラウンにしたい場合

    ダークブラウン+ライトブラウン、あるいはマロンブラウン+ライトブラウン

  • 自然な黒髪にしたい場合

    ナチュラルブラック+ダークブラウン

 

レフィーネヘッドスパカラートリートメントの詳細

レフィーネヘッドスパトリートメントカラーの成分を徹底チェック!

レフィーネヘッドスパトリートメントカラーには、頭皮への負担を考慮して、市販されているおしゃれ染めや白髪染めに入っている脱色剤(過酸化水素)が入っていません。

 

そのため、元々の黒髪部分はほとんど変化が無いと思ってください。あくまで、白髪を元の髪色に近づけて目立たないようにするための白髪染めです。

 

もし、黒髪部分も明るくしたい場合は、頭皮と髪の毛に負担はかかりますが、2剤式の白髪染めを使うほうが思い通りの染め上がりになります。

 

 

【全成分】
水、セテアリルアルコール、セトリモニウムクロリド、DPG、イソステアリン酸水添ヒマシ油、パンテノール、加水分解ケラチン(羽毛)、加水分解コラーゲン、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、ショウガ根茎エキス、グリチルリチン酸2K、ホノライト、ゴマ油、クチナシ青、クチナシ果実エキス、アロエベラ葉エキス、トウガラシ果実エキス、加水分解酵母、ウコン根茎エキス、オタネニンジン根エキス、センブリエキス、ホップ花エキス、ムラサキ根エキス、ダイズ種子エキス、水溶性アナトー、ダイマージリノール酸ダイマージリノレイル、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、ミリスチン酸イソプロピル、BG、イランイラン花油、ラベンダー油、ライム油、ニオイテンジクアオイ油、レモングラス葉油、レモン果皮油、パルマローザ油、オレンジ油、ユーカリシトリオドラ油、グレープフルーツ果皮油、ヒドロキシエチルセルロース、バニリルブチル、メントール、乳酸、オレイン酸グリセリル、コカミドMEA、オレス-30、PEG-2オレアンモニウムクロリド、エチドロン酸、水酸化Na、イソプロパノール、エタノール、フェノキシエタノール、(+/-)HC青2、塩基性青99、HC黄4、塩基性赤76、4-ヒドロキシプロピルアミノ-3-ニトロフェノール

(レフィーネヘッドスパトリートメントカラー公式サイトより引用)

 

レフィーネヘッドスパトリートメントカラーはシリコンが入っている?

レフィーネヘッドスパトリートメントカラーは、シリコンが使用されていないノンシリコン白髪染めです。

 

また、普段使用されているシャンプーなどでシリコンが配合されているものを使用している場合、色の定着が悪くなる場合もありますので、出来ればノンシリコンシャンプーの使用をおすすめします。

 

レフィーネヘッドスパトリートメントカラーはアレルギー体質でも使える?

白髪染めをするときに、一番気になるのが頭皮への影響ではないでしょうか。

 

ヒリヒリと刺激を感じたり、痒み、フケ、発疹など頭皮で起こるトラブルは一つではありません。時には、いくつかのトラブルが重なってしまうことも。

 

頭皮がダメージを受けてしまうと、抜け毛や薄毛にも影響してしまいます。

 

女性にとって髪・頭皮のトラブルは相当なストレスが掛かってきますので、出来るだけ負担の少ないものを選び、安心して使い続けたいですね。

 

レフィーネヘッドスパトリートメントカラーは、髪と頭皮へはもちろん、人体へ負担となる成分は一切配合されておらず、敏感肌や肌荒れが気になるアレルギー体質の方でも安心して使用できる白髪染めです。

 

ですが、100%トラブルが起こらないというわけではありません。

 

女性の身体はとてもデリケートです。体調が悪かったり、ホルモンバランスが不安定なときは、いつもなら大丈夫な成分に対しても何かしら反応をしてしまうことがありますよね。

 

もし、体調が悪いと思ったときや生理中などホルモンバランスが不安定なときは使用を控えて、体調がよくなったときに使用するようにしてください。

 

どうしても使用しなければならない場合は、パッチテストを行うようにしましょう。また、使用するときは、出来る限り頭皮にクリームが付かないようにすると頭皮への負担を軽減できます。

 

レフィーネヘッドスパカラートリートメントの詳細

レフィーネヘッドスパトリートメントカラー販売店の選び方


レフィーネヘッドスパトリートメントカラーは、公式サイト直営のオンラインショップと東急ハンズやロフトなどの実店舗で購入することが出来ます。

 

通販でも実店舗でも、同じ商品を購入することが出来ますが、初めて購入する場合は公式サイトの通販をおすすめいたします。なぜなら、全額返金保証の特典が付いているからです!!

 

また、通販だと2本以上のまとめ買いで送料無料になりますし、玄関先まで届けてもらえます。近くに販売店が無い場合は、通販のほうが断然便利ですし、ポイントもたまるのでお得ですね。

 

お試しトライアルはありませんが全額返金保証の特典あり!

初めてレフィーネヘッドスパトリートメントカラーを使用するとき、やはり気になるのが頭皮や髪の毛との相性ですよね。

 

頭皮のトラブルが出たらいやですし、髪の毛もパサパサ・キシキシになってしまっては、白髪を染めてエイジングケアをした意味がありません。

 

そんなときに便利なのが、お試しサンプルやトライアルセットなのですが、レフィーネヘッドスパトリートメントカラーにはそのようなお試しサイズのものがありません。

 

ただし、初めてレフィーネで注文される方を対象に全額返金保証が用意されています。

 

返金制度は、初めて当店をご利用いただいた方、かつ「レフィーネ ヘッドスパ トリートメントカラー(300g)」をご購入頂いたお客様に限ります。
また、返金対象も、「レフィーネ ヘッドスパ トリートメントカラー(300g)」に限ります。(初回購入・通信販売の場合に限ります)

公式サイトより引用

 

全額返金保証は、商品が届いた日(お届け日)より14日以内に、返品専用フリーダイヤル:0120-212-230に電話をして手続きをします。また、返品にかかる送料は自己負担となります。

 

商品到着後2週間ということは、届いたその日から髪の毛を染め始めた場合、最低でも3回ぐらいは試すことが出来るはずなので、頭皮との相性、髪との相性をしっかりチェックできますよね。

 

☆初めての方は全額返金保証つきで安心☆

 

レフイーネヘッドスパトリートメントカラーの詳細はこちら

 

【レフィーネヘッドスパトリートメントカラー】染まらない?評判や口コミ、気になる安全性について徹底チェック!関連ページ

利尻ヘアカラートリートメント
利尻へカラートリートメントの通販最新情報。利尻ヘアカラートリートメントは、サスティの開発した無添加白髪染めで、口コミで話題急上昇中!天然植物由来成分配合で髪と頭皮を傷つけません。利尻昆布のうるおい・保湿・保水効果を実感できる白髪染めです。
レフィーネ
レフィーネの通販最新情報。レフィーネは、9色の豊富なカラーで一人ひとりにぴったりの髪色を演出できる無添加白髪染め。髪本来の美しさを求めている女性のために誕生しました。30日間全額返金保証付だから安心してお試しできます。
ルプルプ
ルプルプ(LPLP)は、今話題の保湿成分フコイダンをタップリと配合したガゴメ昆布の白髪染めです。自分で白髪染めをしたいけれど、髪が傷んだり、頭皮トラブルが不安というあなたでも、ガゴメ昆布の白髪染めルプルプ(LPLP)なら安心です。
ピュアリッチ・パーフェクト
自宅で簡単・安全に使用できる白髪染めピュアリッチ・パーフェクトについて詳しく紹介しています。長く使い続けるものなので、頭皮と髪の毛のためにも無添加や刺激の少ない成分を使用した白髪染めを選びたいですね。